about

古いマンションの一室の小さなお店です。

 自閉症の息子が造るもの描くものが面白く、
そういった人達の作品に興味を持ち、
店主として関わっていく事になりました。
沢山の人に支えられ、ここまで来ました。
本当に感謝しています。
ボーダレス、好きな言葉です。
創造すること生きること、
その思いを持つ人たちに境界線はありません。
タネが芽を出して徐々に枝を広げ、
葉を茂らせていく様に、
ちょっとづつ成長する店でありたいと思っています。

 

tane 店主

IMG_6977